プレジャーボート航海記

Minor29で行く日本沿岸の旅。Minor29の購入から北海道〜横浜ベイサイドマリーナまでの回航・港・観光・宿泊情報。横浜から沖縄までのクルージングも成功、様々な寄港地での人情をご紹介。

2012年10月

    2年ぶりのバイクツーリング


    IMG_0075
    今日は昼神温泉に行ってきた。名古屋からちょうどいい距離だ。
    まみちゃんはBMWのR1200R、僕はR1200GSで。
    R1200GSは今月納車されたばかりで、まだ500kmくらいしか走っていない。
    まみちゃん的にはCB750よりも倒れそうにもないのでR1200Rの方がいいという。やっぱりいいバイクだ。

    IMG_0080IMG_0081

    IMG_0071


    R1200GSは数年間欲しかったバイクだった。
    足付きの悪さと重さで、乗る前は心配したが、ローシートにすればノーマルサスで全く問題なし。日頃の通勤で使用中。
    走り出したらこんなに楽で安心できるバイクはめったにないと、誰しも思うと思う。
    もっとも、オフはまだ走っていないのでわからない。

    最近、バイクで近所を走る事はちょこちょこ実施してきたが、往復200kmを超すようなデイ・ツーリングは2年ぶりか。犬のサクラがふーたが来て、留守番できるようになったことが大きい。
    今度は、峠を通過するコースを通ってみたい。

    小型船舶操縦し免許の更新

    IMG_0066
    早いもので、後2ヶ月で1級免許取得から5年を迎える。
    そこで、 古巣のNTPマリーナ高浜で講習会を受けることになった。講習会は1時間程で終わる予定なので、まみちゃん、サクラ、ふーたも高浜に。
    お世話になった浜ちゃん(今では所長さん。気軽にちゃん付けでごめんなさい)にもお会いできた。
    話ができて良かった。
    現在、NTPマリーナはセントレア近くに姉妹マリーナと海の駅をオープンさせるべく、スタッフの研修に忙しそうだった。当時の倍以上のスタッフが忙しく働いていて活況だった。

    で、講習会。
    内容は法令遵守事項のおさらいの講習とビデオ合わせて50分。1級、2級、特殊も合同で講習会。
    1酒酔い運転禁止
    2港と航路は自己運転
    3危険操縦の禁止(どこまでが法的根拠があるのか不明だが)
    4救命胴衣の着用
    5出航前の船、装備、気象の点検
    6見張りの実施
    7適切な通報
    と、まあ、事故なく船を楽しもうと思えば当たり前のものばかりではある。
    ビビったのは、視力検査。
    僕の場合、もともと遠視気味で老眼が強く、眼鏡が必要。
    持ち物に眼鏡、筆記用具とあったので近眼用の眼鏡を持っていったが、これが間違い。
    近眼用では検査器具の記号が見えん。
    くれぐれも、普段、ボートやヨットに乗るときに使う「遠く用の眼鏡」を持参してくださいね。
    僕は、検査官のやさしさに助けられて最後は見えた(汗)ので助かりました。
      blue-7
      最新記事
      livedoor 天気
      Profile
      • ライブドアブログ